名古屋市リフォームHOME スタッフブログ

スタッフブログ

瓦棒屋根修繕工事

禰宜田

弥富店

禰宜田

こんにちは。

中京リファイン弥富店の禰宜田(ネギタ)です。

今回は桑名市で工事させて頂いた『瓦棒屋根修繕工事』についてご紹介させて頂きます。

まず、瓦棒屋根とは屋根の流れに沿い金属板(銅板や亜鉛など)を葺いた屋根のことを言います。

まずは現状の写真です↓

__ 1

経年劣化により錆がかなりひどい状態になっています。

今回は既設の上から下地を組んで勾配を付けた上で仕上げを行うことにしました。

下の写真は木材で下地を組んだ後、コンパネを引いて防水シートを張った状態です。

__ 3__ 4

軒先の出がある分あまり勾配は取れませんが、元々と比べれば申し分ないといった感じです。

防水シートを張った上で仕上げに瓦棒を葺いて完成となります。

__ 5

新品同様に仕上がったとともに、以前より勾配も取れました。

屋根は普段目につかない場所なだけに、気づいた時には状態がかなり悪いといったことも多々あります。大切な家の為にも、定期的なメンテナンスも重要だと強く感じます。

お家のことならどんなことでも構いません。ご相談・お見積は無料となっておりますので、まずはお気軽に【0120-50-3287】までお問合せ下さい。

 

2017年4月29日
関連タグ一覧: /

「ホームページを見て」とお気軽にご相談ください!0120-50-3287

土・日曜日も営業!9:00~20:00、メールはこちら

名古屋市 トイレ改修工事 

こんにちは!

弥富店の新井です。

先日、壁(一部)と床がタイル張りの洋式トイレを改修しました。IMG_0320

←こんな感じです。

壁の上半分は塗り壁で、

壁の下半分と床はタイル張りです。

築年数が長いお宅では、よくある形式の造りになっています。

ご家族の方曰く、どうしても壁・床のタイルの色合いが気に入らないので、トイレを替えるにあたって一緒に直したいということでお問合せ頂きました。

 

IMG_0402

←改修後の写真がこちらです。

上半分の壁はそのまま生かして、タイル部には全面サニタリーパネルを貼りました。

これは、キッチンでよく使われているパネルで、ツルツルしてるので とてもお手入れがしやすい材質です。

床はタイルを全て解体して、木で下地を組んでから

水廻りに強いクッションフロアで仕上げました。

 

また、こちらのトイレは横幅840mm 奥行き1830mmと寸法に余裕があり、

ドアの横に控壁もありましたので、

手洗器を別途付けることになりました。

今風のオシャレな手洗器です。(羨ましい)

全体的に色合いをまとめてあるので

統一感のある素敵なトイレに仕上がりました!(本当に素敵)

これからトイレ替えようかな、内装もやろうかなとお考えの方は

是非空間そのもののコーディネートを楽しんでください。

壁材・内装材も色々な種類を取り揃えているので、

いつでもご相談承りますよ^^

 

以上、弥富店の新井でした。

 

2017年4月23日

「ホームページを見て」とお気軽にご相談ください!0120-50-3287

土・日曜日も営業!9:00~20:00、メールはこちら

階段手すり取付け工事

禰宜田

弥富店

禰宜田

こんにちは。

中京リファイン弥富店の禰宜田(ネギタ)です。

今回は弥富市で工事させて頂いた『階段手すり取付け工事』についてご紹介させて頂きます。

まずは工事前の状況です↓

__ 1

 

昔ながらの真壁造りの壁の構造となっております。

この場合問題となってくるのは、柱のピッチが遠いため手すりの受け(ブラケット)の設置位置も合わせて遠くなってしまうということです。

現状の柱の上に下地を作り壁をふかす(大壁造り)、そのうえでクロスで仕上げることもできますが、①階段幅が狭くなる②施工範囲が広がる(手すり設置面だけでは見栄え的におかしいと感じることも…)③施工費用が掛かる

といったことが生じてきてしまいます。

今回は最小限かつできる限り十分な仕上げになるよう考えました。

手すり設置後の写真です↓

__ 3

 

__ 2

まずは既存の柱の内側で下地材を取付け、そこに手すりを設置しました。

このことにより、手すりのブラケットを均等に設けることができ、手すりにも十分な強度が持てました。

下地材にはオイルステンで着色を行い、自然な風合いを持たせることが出来ました。

__ 4

手すりの小口部分にはエンドブラケットを取付け完了となります。

手すりを設置したいというご相談は多くあります。人の体重を支える以上、設置の際はしっかり強度を持たせなければいけません。

取付け・設置方法は状況によりさまざまです。お気軽に【0120-50-3287】お客様フリーダイヤルまでお問合せ下さい。状況によりさまざまな視点からご提案出来れば幸いです。

 

 

 

 

 

2017年4月23日

「ホームページを見て」とお気軽にご相談ください!0120-50-3287

土・日曜日も営業!9:00~20:00、メールはこちら

名古屋市昭和区の改修工事

小倉

春日井本店

小倉

こんにちは。

 

名古屋市昭和区のお客様からお家の外に目隠しを作りたいというお話しをいただきました。

目隠しフェンスやブロック塀は、以前にもブログで紹介させていただいたのですが、今回はお客様のご要望によりガルバニウム剛板で工事の方を仕上げさせて頂きました。
IMG_0203
工事前のお写真です。

 

元々、横にお家が建っていたので気にならなかった所がお隣さんが解体などをした後に、外から丸見えになってしまう事ってありますよね。

今回のお客様も写真に窓があるのが見てわかると思うのですが、外から中が丸見えにならない高さまで隠してほしという事でした。

コンクリートを打ちそこから木で下地を組みガルバニウム剛板を貼らせていただきました。
IMG_0421
これだけでも頑丈ですが、お客様のご要望により外壁とガルバニウム剛板の間に突っ張り棒のような形で強度を高めています。

 

 

奥の小屋では、年月がたち劣化してきているので見た目をよくしたいという事でした。
IMG_0201
こちらでは、予算を抑えたいというご要望でしたので、下地を造作しプラスチック波板を貼らせていただきました。
IMG_0422
ご予算などお悩みがありましたら、ご相談して頂ければ色々なプランを提供できると思います。

一度【中京リファイン】までご相談下さい。

 

 

 

2017年4月23日

「ホームページを見て」とお気軽にご相談ください!0120-50-3287

土・日曜日も営業!9:00~20:00、メールはこちら

名古屋市千種区のブロック塀、目隠しフェンス解体及び新設工事

小倉

春日井本店

小倉

名古屋市千種区のお客様からブロック塀とフェンスを新しくしたいというお話を頂きました。
IMG_0212 IMG_0348
現場を調査させてもらったお日にちが夜でしたので見にくいのですが,既存のブロック塀と目隠しフェンスです。
IMG_0356
既存のフェンスとブロックを解体している様子です。

カッターやハンマーなどを使い既存の塀を解体していきユンボで壊したはブロックを回収していきます。
IMG_0437
下地を組んで土台を作り、セメントを乾かしながら進めていきます。
IMG_0463
完成したお写真です。

 

近ではブロック塀を目隠しフェンスに変えたいというお客様が多い様な気がします。
新築のお家を見ましても、目隠しフェンスにされているお家が多くなってきてる様に感じています。
どちらもいい所がありますので、ご相談など気になる事がありましたら一度、【中京リファイン】までお問い合わせください。

2017年4月23日

「ホームページを見て」とお気軽にご相談ください!0120-50-3287

土・日曜日も営業!9:00~20:00、メールはこちら

北名古屋市の平屋全面リフォーム工事

小倉

春日井本店

小倉

こんにちは。
以前に北名古屋市の解体をさせて頂いたお隣の平屋を全面リフォームさせて頂きました。
少し前のブログでも紹介させてもらったのですが、何枚か写真を追加していきます。
DSCN2432
リフォーム前のお写真です。
築50年以上経っていますので所々に傷んでいました。

DSCN2437    DSCN2439

既設内部を解体し、床は下地を造作しフローリング仕上げとクッションフロアで仕上げてあります。
ドア、窓、小窓などの建具やサッシを新しく取り付けました。
水回りでは、システムキッチン、洗面台、トイレを新しくし、電気配線の増設、移設工事もさせて頂きました。

外壁では、足場工事、解体工事、屋根塗装、樋塗装、木部・鉄部塗装、外壁ガルバニウム剛板貼り工事をさせて頂き、LIXILのライシスフェンス13型で目隠しフェンスを取り付けています。
IMG_0411   IMG_0410
築50年以上経っていた平屋がまるで新築の様になりました。

気になる事などありましたら、中京リファインまでお問い合わせください。

2017年4月22日

「ホームページを見て」とお気軽にご相談ください!0120-50-3287

土・日曜日も営業!9:00~20:00、メールはこちら

春日井市/トイレの床下の漏水補修工事

相田

春日井本店

相田

春日井市にお住いのお客様より、トイレの床が水漏れしているようだとの連絡をいただき、調査に伺いました。
 
IMG_7122
 
水漏れは写真下の廊下にまで及んでいるのがわかりますでしょうか? 
今まではトイレも廊下もずっとマットを敷いていたので発見が遅れたとのことです。 
少しわかり辛いですがドアの敷居も少し反ってしまいドアが閉まりにくい状況です。 
 
IMG_7123
 
写真ではわかりづらいかもしれませんが床がブヨブヨしています。 
例えて言うならこんにゃくを踏んだような感触です。 
これは水漏れにより床のコンパネが濡れてふやけてしまったために起きている現象です。 
 
【工事開始】 
 
IMG_7125
 
それでは工事開始です。 
まずは工事する場所以外の床を養生します。 
 
IMG_7127 
 
水漏れの原因をみつけるためにトイレの取り外しです。 
 
IMG_7135
 
次に床フランジを外しましたら。 
床をカットして原因を探ります。 
 
IMG_7136 
 
今回はドア近くの給水パイプの継手のところから水が噴き出ていました。 
 
IMG_7138 
 
配管をきちんと繋ぎ、前回は浮いた状態で放置されていたのでバンドで壁に固定しました。 
 
IMG_7152 
 
水漏れが止まったので、床を組み直してトイレを戻して完成です。 
反っていたドアの敷居ですが、敷居を撤去しそのまま床を延長してあります。 
これによってドアの開閉の煩わしさは解消されました。 
 
今回は1Fのトイレの水漏れでしたので被害は小さくて済みましたが、 
2F以上のトイレの水漏れですと下の階に大きな被害が出ます。 
「おかしいな?」と思われましたらすぐに(株)中京リファイン0120-50-3287までお電話下さい。 
 

2017年4月21日
関連タグ一覧: / / /

「ホームページを見て」とお気軽にご相談ください!0120-50-3287

土・日曜日も営業!9:00~20:00、メールはこちら

玄関引戸・トイレ改修工事

禰宜田

弥富店

禰宜田

こんにちは。

中京リファイン弥富店の禰宜田(ネギタ)です。

今回は弥富市で工事させて頂いた『玄関引戸・トイレ工事』についてご紹介させて頂きます。

まずは玄関引戸改修工事の写真となります。

__ 1
⤵工事後

__ 2

 

使用させて頂いた製品は『LIXILリシェント』です。1day Reformというように、1日で交換可能です。壁を壊す一般的な玄関交換の場合、外部・内部等の修繕を踏まえると約5日間ぐらいはかかってしまいます。リシェントの場合、壁・床はそのままにして既存の枠の上に新しいドアを枠ごと取り付けるカバー工法の為、最短かつ最小限の工事内容で仕上げることができます。

 

続いては和式トイレ改修工事の写真となります。

 

__ 3

⤵工事後

__ 4

 

使用させて頂いた製品は『LIXILアメージュZ便器、シャワートイレKB21』です。昔ながらの段差式の和式トイレの床を壊して、新しく木材を使って床を作りました。仕上げはクッションフロア材のフローリング調のもので仕上げています。壁に関しては腰下部分に水気に強く清掃性の高いサニタリー用パネルを張り、腰上部分には一度ベニヤを張ってクロスで仕上げをしました。今回の工事の場合、工事期間は約3日かかります。ご自宅にはトイレが1箇所しかなくて工事が数日かかると、直したくてもなかなか踏み出せないといった声もよく聞きます。そのような場合、仮設トイレのレンタル・設置も行っております。

 

まずはお気軽に【0120-50-3287】お客様フリーダイヤルまでお問合せ下さい。

 

2017年4月19日

「ホームページを見て」とお気軽にご相談ください!0120-50-3287

土・日曜日も営業!9:00~20:00、メールはこちら

雨樋交換工事

こんにちは。

中京リファイン弥富店の新井です。

今回は四日市市で工事させて頂いた『雨樋交換工事』についてご紹介させて頂きます。

工事前の状況が下記写真となります。

IMG_0004

 

 

 

IMG_0006

 

雨樋は日々雨風や紫外線にさらされています。経年劣化で破損したり、雪や突風により壊れてしまったということがよくあります。

工事の際は足場を設置し安全に配慮して作業を行っていきます。

 

__ 7

 

 

工事後の状況が下記写真となります。

 

 

__ 6__ 1

 

 

 

 

 

 

雨樋のことでお困りでしたら、一度ご相談下さい。

それでは、また。

2017年4月18日

「ホームページを見て」とお気軽にご相談ください!0120-50-3287

土・日曜日も営業!9:00~20:00、メールはこちら

北名古屋市の解体工事及び全面リフォーム

小倉

春日井本店

小倉

こんにちは。

今回は解体工事と解体工事をする前にお隣を全面リフォームさせて頂いたご報告をします。

 
IMG_0336
 

解体前です。

 

 

全面リフォームさせてもらい、すでに入居されているので外側のお写真しか無いのですが、解体前のお写真と同じお家でした。

 
IMG_0411 IMG_0410

 

内装も一度スケルトンにし、水回りから全部新しくさせて頂きました。

外壁はガルバニウム鋼板のサンシャインゴールドを使用し、明るくなるように仕上がっています。

目隠しフェンスではLIXILのライシスフェンス13型を使用し、新築などで最近人気の色のシャイングレーで作らせて頂きました。

 
IMG_0378

 

解体の方では、ユンボで壊していき壊した廃材をトラックに積んでいきます。

ユンボで拾えなかった廃材は人の手でしっかりと拾っていき、工事中はこまめにお水を撒きながら周りに砂ぼこりが出にくいようにします。

 

IMG_0409

 

最後に土を慣らし整え、周りの道路などを掃除して完成です。

ご相談、お見積りは無料となっております。気になる事などありましたら一度お問い合わせください。

 

 

 

 

2017年4月16日

「ホームページを見て」とお気軽にご相談ください!0120-50-3287

土・日曜日も営業!9:00~20:00、メールはこちら

お客様がよろこぶ仕事しか面白くない!

中京リファインでは、お客様の「幸せづくりは住まいから」をモットーにお客様の想いや願いを第一に考えます。

会社概要

代表あいさつ

沿革

受賞実績

スタッフ紹介、夢を作る職人集団

職人募集!お客様がよろこぶ仕事をしよう!

ブログ

メディア実績

メールでお問い合わせ

バスリフォーム・リノベーション工程動画

バスリフォーム・リノベーション工程動画youtubeへ

ローコスト住宅匠家

システムキッチンリフォーム・リノベーション

バスリフォーム

耐震診断

増改築リフォーム

トイレ

給湯器

外壁

マンションリフォーム・リノベーション

セルロースファイバー耐熱材

50代から始める老後リフォーム

楽な暮らしに介護リフォーム

解体工事

IKEAイケア

スピードが命!無料お見積りいたします!

フリーダイヤル  0120-50-3287

土・日曜日も営業!9:00~19:00

メールでのお問い合わせ

空室でお困りのオーナー様、中古マンション・戸建を買取りしています。

中京リファイン・建替事業部、匠家

お客様の直筆アンケートをご紹介します。

中京リファインの店舗情報

春日井本店・建替事業部匠家
春日井本店・建替事業部匠家 TEL 0568-86-2377
FAX 0568-86-2465
愛知県春日井市若草通5丁目
164番
弥富店
弥富店 TEL 0567-66-1003
FAX 0567-66-1006
愛知県弥富市鯏浦町南前新田123 ウィングプラザパディー
2F南側
一宮店
一宮店 TEL 0586-85-9005
FAX 0586-85-9006
愛知県一宮市富士3丁目
10番地5
中川店
名古屋中川店 TEL 052-655-5112
FAX 052-365-8287
愛知県名古屋市中川区荒子5丁目213
中京リファインの対応エリア

(岐阜県)
多治見市,美濃加茂市,各務原市,可児市,海津市,羽島郡笠松町
(愛知県)
名古屋市,一宮市,瀬戸市,津島市,春日井市,豊田市,犬山市,江南市,小牧市,稲沢市,尾張旭市,岩倉市,豊明市,日進市,愛西市,清須市,北名古屋市,弥富市,みよし市,あま市,東郷町,長久手町,豊山町,大口町,扶桑町,大治町,飛鳥村
(三重県)
桑名市,木曽岬町,いなべ市,東員町,朝日町,川越町

ページトップへ

名古屋市リフォームHOMEニュース・イベントキャンペーンチラシ情報リフォームメニューリフォーム事例集お客様の声店舗案内会社概要スタッフ紹介よくある質問お問い合せ